新登場

より速く、よりプライベートなインターネットは、あなたの目の前にあります。

DNS:インターネットのディレクトリ

DNS:インターネットのディレクトリ

インターネット上のほぼあらゆることはDNSリクエストから始まります。DNSはインターネットのディレクトリ(一種の住所録)です。リンクをクリックしたり、アプリを開いたり、メールを送信したりしたとき、お使いの機器が最初にすることは、ディレクトリに次のことを問い合わせるることです。探しているものはどこにありますか?

EEVCXAMPLA.COM:32.35.86.7812.34.56.78E

残念なことに、DNSはそのままではたいてい動作が遅く、安全ではありません。あなたが利用しているインターネットサービスプロバイダー(ISP)、そしてインターネットを盗聴している人がいれば、その誰もが、あなたが訪問するあらゆるサイト、あなたが利用するあらゆるアプリを見ることができます。内容が暗号化されていても、このことは変わりません。気味が悪いことに、DNSプロバイダーによっては、あなたのインターネット利用に関するデータを販売したり、あるいはデータを利用して広告を送ったりするところもあります。

私たちは、この状況は許せないことと考えています。あなたが同じようにお考えなら、ここに新しい選択肢があります。それが、1.1.1.1です。

プライバシー優先:保証されている。

私たちはあなたのデータを販売したり、あなたのデータを利用して広告を送ったりしません。 約束です

shopping cart optimized

私たちはあなたのIPアドレスを記録して、身元を特定することもありません。私たちは言葉だけではありません。私たちは、言行一致させるためにKPMGによるシステム監査を毎年実施しています。

正直なところ、私たちはあなたがインターネットで行うことを知りたいとは思いません。私たちには関係のないことです。実際、私たちは、そのようなことができないようするための措置を講じています。

他のどこよりも速く。

事実として28%高速。

私たちはインターネット最速のディレクトリにすべく1.1.1.1を造り上げました。単に私たちが主張しているだけではありません。独立してDNSをモニターしているDNSPerfは、1.1.1.1を世界最速のDNSサービスとランク付けしています。

インターネット上のほぼあらゆることがDNSリクエストから始まりますから、お使いの機器のすべてで最速のDNSディレクトリを選ぶことは、オンラインで行うことのほぼあらゆることが高速化されることを意味します。

10.95ms
1.1.1.1
19.85ms
Cisco OpenDNS
33.85ms
Google Public DNS
68.23ms
Average ISP

1.1.1.1のセットアップは2分ですみます。特別な技術も特別なソフトも必要ありません。コンピュータの初心者であっても、下記からご使用の機器を選んで、セットアップガイドに従って操作すればよいだけです。

  1. システム環境設定を開きます。
  2. DNS Servers」を検索し、ドロップダウンリストから選択します。
  3. +」ボタンを選択してDNSサーバーを選択し、1.1.1.1と入力します。
  4. 再び「+」をクリックして、1.0.0.1と入力します(冗長性を確保するため)。
  5. 再び「 +」をクリックして、2606:4700:4700::1111と入力します(冗長性を確保するため)。
  6. 再び「 +」をクリックして、2606:4700:4700::1001と入力します(冗長性を確保するため)。
  7. OK」をクリックして、「適用」をクリックします。.
  8. 準備完了しました!これで、より高速、よりプライベートなDNSサーバーを利用できます✌️✌️
モバイルアプリをダウンロード

これらはUbuntuの場合の手順です。大半のLinuxディストリビューションでは、Network Managerを使ってDNS設定を行います。もう1つの方法として、/etc/resolv.confでDNS設定を行うこともできます。

  1. 左側のメニューバーでアプリ アイコンをクリックします。
  2. Settings(設定)」をクリックして、「Network(ネットワーク)」をクリックします。
  3. 右側のウィンドウで現在利用しているインターネット接続を確認し、ギア アイコンをクリックします。
  4. IPv4」または「IPv6」タブを選択して、 DNS設定を表示します。
  5. DNSエントリの「Automatic(自動)」トグル設定をOffに変更します。
  6. DNSエントリのフィールドに1.1.1.1のDNSアドレスを指定します。
    • IPv4の場合:1.1.1.11.0.0.1
    • IPv6の場合:2606:4700:4700::1111、2606:4700:4700::1001
  7. 適用」をクリックして、いったんブラウザを終了してから、開き直します。
  8. 準備完了しました!これで、より高速、よりプライベートなDNSサーバーを利用できます✌️✌️
  1. 「スタート」メニューをクリックして、「コントロールパネル」をクリックします。
  2. Network and Internet(ネットワークとインターネット)」をクリックします。
  3. Change Adapter Settings(アダプターの設定の変更)」をクリックします。
  4. 接続しているWi-Fiネットワークを右クリックして、「プロパティ」をクリックします。
  5. Internet Protocol Version 4(インターネットプロトコルバージョン4」(または「バージョン6」のいずれか適切な方)を選択します。
  6. プロパティ」を選択します。
  7. 後で参照できるよう、現在のDNSサーバーの設定を書き留めておきます。
  8. Use The Following DNS Server Addresses(次のDNSサーバーアドレスを使用)」をクリックします。
  9. これらのアドレスを1.1.1.1のDNSアドレスに書き換えます。
    • IPv4の場合:1.1.1.11.0.0.1
    • IPv6の場合:2606:4700:4700::11112606:4700:4700::1001
  10. OK」をクリックして「Close(閉じる)」をクリックします。
  11. いったんブラウザを終了してから、開き直します。
  12. 準備完了しました!これで、より高速、よりプライベートなDNSサーバーを利用できます✌️✌️
モバイルアプリをダウンロード

構成情報は、ご使用のルーターによって異なることがあります。詳細は、マニュアルをご覧ください。

  1. 利用しているワイヤレスネットワークに接続します。
  2. ブラウザでご使用のルーターのIPアドレスを入力します。
  3. ユーザー名とパスワードの入力を求められたら、それらを入力します。この情報は、ルーターに記載されていることがあります。
  4. ルーターの構成ページでDNSサーバーの設定を確認します。
  5. 後で参照できるよう、現在のDNSサーバーの設定を書き留めておきます。
  6. これらのアドレスを1.1.1.1のDNSアドレスに書き換えます。
    • IPv4の場合:1.1.1.11.0.0.1
    • IPv6の場合:2606:4700:4700::11112606:4700:4700::1001
  7. 設定を保存し、いったんブラウザを終了してから、開き直します。
  8. 準備完了しました!これで、より高速、よりプライベートなDNSサーバーを利用できます✌️✌️

✌️✌️ より高速でプライバシー優先のインターネットをお友達とシェアしてください。

1.1.1.1誕生の裏側

1.1.1.1はCloudflareとAPNICのパートナーシップによって誕生しました。

Cloudflareは世界最大、世界最速のネットワークの1つを運営しています。APNICはアジア太平洋とオセアニア地域のIPアドレスの割り当てを管理している非営利の組織です。

Cloudflareにはネットワークがありました。APNICにはIPアドレス(1.1.1.1)がありました。どちらにも、インターネットをより良いものにするという使命感を持っていました。こうした経緯についての詳細は、それぞれのブログ、Cloudflare Blog / APNIC Blogをご覧ください。

1.1.1.1と統合できるのでしょうか?

プライバシー優先で高速、最新のDNSサービスを使いたいと考えているブラウザやオペレーティングシステム、アプリ、ルーター、あるいはVPNのメーカーであれば、イエス!です。

DNS over HTTPS(DoH)を利用することで、機器のスピードを向上しながら、トランスペアレントにお客様にセキュリティ強化機能を提供することができます。さらに良いことに、ライセンスやお客様のプライバシーのどちらの面でも費用はいっさいかかりません。1.1.1.1および当社のDNS over HTTPS(DoH)サポートについては、Developer Docs(開発者向け資料)をご覧ください。